ページの本文へ

ダイキンのIT事業について

未来発創をカタチに。
ダイキンのITソリューション

ダイキンのITソリューションは、”ものづくり”の現場で生まれ、
試行錯誤と改善を重ね、育ってきました。

ダイキンはITソリューションのご提供をとおして、
お客様それぞれの「未来発創」をカタチにするご支援をしていきます。

ダイキンのITソリューション


オフィスのご案内

IT導入補助金2024を活用して設備CADを導入 6次申請受付中
IT導入補助金2024を活用して設備CADを導入 6次申請受付中
設備CADソフトや見積積算ソフト導入費用の1/2補助[通常枠]が受けられます。(5万円~150万円未満の補助金交付)昨年のIT導入補助金2023は採択率90%の実績です。この機会にぜひご検討ください。対象ITツールなど詳細はこちらのページよりご確認ください。
【オンデマンドセミナー】Upcoming CG Channel Week 2024
【オンデマンドセミナー】Upcoming CG Channel Week 2024
今年で3回目を迎えるCG Channel Week 2024の開催に先立ち、CG Channel Week 2023での人気コンテンツ3本とRitaro様の新作コンテンツを一挙配信します!いずれもCG Channel Week 2024で登壇いただく講演者様のコンテンツになります。
この機会をぜひお見逃しなく!新作コンテンツにもご期待ください。
【セミナーアーカイブ】「分子シミュレーションや機械学習を用いたCO2分離材料に関する研究事例」を公開
【セミナーアーカイブ】「分子シミュレーションや機械学習を用いたCO2分離材料に関する研究事例」を公開
2023年12月20日にライブ開催しました工学院大学 先進工学部環境化学科 高羽 教授による、分離膜やMOFなどのCO2分離材料に計算化学を利用した研究事例のセミナーアーカイブです。機械学習を用いた事例についても紹介します。
Viconセットスペシャルキャンペーン
Viconセットスペシャルキャンペーン
Viconモーションキャプチャシステム一式とソフトのセットを1,100万円(税込)でご提供!
ものづくりブログ「コンカレントエンジニアリングの理解と実践をめざして」を掲載
ものづくりブログ「コンカレントエンジニアリングの理解と実践をめざして」を掲載
今回の記事からは、ニーズ把握・商品企画・技術開発・設計・生産準備といった、製造業の根幹を形成するECMに注目して、様々な経営革新活動を語ってみたいとおもいます。まずはコンカレント(concurrent:同時並行)な組織活動の実現について、歴史の振り返りから将来展望まで考えてみます。
ものづくりブログ「暗黙知とは?企業内の知識を形式知に変換するための考え方を解説」を掲載
ものづくりブログ「暗黙知とは?企業内の知識を形式知に変換するための考え方を解説」を掲載
本記事では、SECIモデルとよばれる組織的知識創造の枠組みの説明をきっかけに、そもそも暗黙知とはどのような特性を持ち、技術人材にとっての暗黙知の重要性や、企業はそれにどのように向かい合うかなどを考えてみます。
ページの先頭へ